『第2回SAITAMAなんとか映画祭』コンペティション特別上映情報(7/20up)

■上映スケジュール  上映時間=連日20:45~
7/23(土)=『ナナサン』(25分)⇒『マンガガールズ』(10分)⇒『サイドミラー』(14分)⇒『マニブスの種』(25分) ※上映後、トークショー
登壇者(予定):村口知巳監督(『ナナサン』)、大門嵩監督(『マンガガールズ』)、シェークMハリス監督(『サイドミラー』)、芦原健介監督(『マニブスの種』)、大塚菜々穂(司会/『雨の方舟』主演・プロデューサー、『パンにジャムをぬること』主演)

7/24(日)=『I Forget』(25分)⇒『タイムマシンとスイカ割り』(8分)⇒『上京適齢期』(19分)⇒『Veils』(18分) ※上映後、トークショー
登壇者(予定):渡邉高章監督(『I Forget』)、門田樹監督(『タイムマシンとスイカ割り』)、山村もみ夫。監督(『上京適齢期』)、なかやまえりか監督(『Veils』)、瀬浪歌央(司会/『雨の方舟』『パンにジャムをぬること』監督)

7/25(月)=『AIM』(22分)⇒『マンガガールズ』(10分)⇒『Veils』(18分)⇒『I Forget』(25分)⇒『ナナサン』(25分)

7/26(火)=『お願いだから、唱えてよ』(17分)⇒『上京適齢期』(19分)⇒『マニブスの種』(25分)⇒『タイムマシンとスイカ割り』(8分)⇒『サイドミラー』(14分)

7/27(水)=『マニブスの種』(25分)⇒『Veils』(18分)⇒『タイムマシンとスイカ割り』(8分)⇒『サイドミラー』(14分)⇒『I Forget』(25分)

7/28(木)=『マンガガールズ』(10分)⇒『ナナサン』(25分)⇒『上京適齢期』(19分)⇒『お願いだから、唱えてよ』(17分)⇒『AIM』(22分)

7/29(金)=『お願いだから、唱えてよ』(17分)⇒『AIM』(22分)⇒『Veils』(18分)⇒『マニブスの種』(25分) ※上映後、トークショー
登壇者(予定):佐島由昭監督(『お願いだから、唱えてよ』)、GAZEBO監督(『AIM』)、なかやまえりか監督(『Veils』)、芦原健介監督(『マニブスの種』)、瀬浪歌央(司会/『雨の方舟』『パンにジャムをぬること』監督)

■当日料金:一般・大学生1500円(ほか通常料金)

■上映作品
『AIM』 (2021年・日・22分)
監督:GAZEBO
​出演:藤崎卓也/小林桃香/髙橋雄祐/増田朋弥
母親が亡くなって以来、部屋に閉じこもりゲームに明け暮れる23歳の舞。
たった一人の家族である父親の史人は、娘との会話もなくただ部屋から聞こえてくるのは銃声ばかり。
娘の将来を案じインターネットに相談を投稿するのだった。

『お願いだから、唱えてよ』 (2021年・日・17分)
監督:佐島由昭
​出演:異儀田夏葉/山口森広
女が帰宅すると、家に知らない男がいた。男は自分が幽霊だと名乗る。
パニックになるが、そんな彼女に頼みがあるという。果たしてその頼みとは何なのか・・・?!
 

『タイムマシンとスイカ割り』 (2021年・日・8分)
監督:門田樹
​出演:入船あん/住吉かのん
夏の終わり、少女は親友にあることを打ち明ける。
それは自分が未来人だということ。そして今日未来に帰らなければならないこと。
親友は答える。そっか。たぶんそうだと思ってた。

『ナナサン』 (2020年・日・25分)
監督:村口知巳
​出演:櫻井保幸/岡田深/つかさ/李多韻/新井敬太
一人の女だけを愛する、男。男と女、どちらも愛する、女。好きなときに好きな数だけ人を愛する、女。
そんな三人がある日、出会い、不思議な同棲生活をはじめる。
広い宇宙の片隅で、愛のかたちの違う三人は、どこへ向かい、どこへたどり着くのか。それはただ、愛が一つが、二つになっただけのラブストーリー。

『上京適齢期』 (2020年・日・19分)
監督:山村もみ夫。
​出演:工藤史子/ウェイウェイ(うみのいえ)/後藤龍馬/橋龍さん
八木住子(やぎすみこ)38歳は、15年間付き合っていた彼氏に別れを告げられ、心機一転、上京することを決意する。
「笑いたければ笑えばいい…昨日までのありきたりな自分を変える為に…私の可能性は、私が信じる…」住子は東京に住む友人である上島京子(うえしまきょうこ)を頼って、京子の部屋に転がり込むが…。
東京に来れば人生が変わると、過度の期待を抱いている住子の上京物語。

『Veils』 (2021年・日・18分)
監督:なかやまえりか
​出演:なかやまえりか/相馬有紀実/岩倉真彩/舘智子/森大/荒川泰次郎/横山美智代
小さな書店経営者・谷あゆみ(28)と会社員・村上紗香(28)は同棲中のカップルだ。
LGBTQ当事者の息苦しさを感じつつ、交際5年の節目に結婚写真を撮る楽しみが待っていた。
紗香はフォトサロン検索サイトで『LGBTQ対応可』の文字を見つけ問い合わせるが、返答に落胆と怒りを隠せない。止める紗香と抗議に行くあゆみ。
ベテランスタッフに、あゆみの言葉は届くのか。そして、2人の幸せが満たされる場所はあるのか。

『マニブスの種』 (2021年・日・25分)
監督:芦原健介
​出演:菅野貴夫/小島彩乃/目黒貴之/中野健治/江口逢/芦原健介
ある日、ポストに届いた差出人不明の封筒。開けてみるとそこには植物の種が入っていた。
その種を育ててみると、まるで“人間の手”のようなものが生えてきたのだった。
 

『マンガガールズ』 (2021年・日・10分)
監督:大門嵩/祁答院雄貴
​出演:菊池真琴/藤原希/MARU/納葉/大山真絵子/笈川健太/日野陽仁
これは、私が1人で漫画を描くのが大好きだった時の話。
学校の中で1人黙々と漫画を描いているといつも誰かが私の後を付けてくる。
「す、ストーカーか!??」私は、そいつから逃れる為に車のトランクに。
「ふぅ、ここなら見つからないだろう。」と思った矢先、トランクが閉まって閉じ込められてしまった。
そして携帯の電源も落ちた。ヤバタニエン。

『サイドミラー』 (2021年・日・14分)
監督:シェークMハリス
​出演:江田來花/中村雄貴
出版社に勤務する坂有理江(24)は二番目に付き合った元カレから貰った車のサイドミラーを捨てられない。
画角サイズ1:1、ヒロインがずっと鏡の中の会話劇。
 

『I Forget』 (2021年・日・25分)
監督:渡邉高章
​出演:笈川健太/大網亜矢乃/本庄司/岡田深/阪上仁美/星能豊
ある日訪れた渋谷のコンサート会場で颯一の目にふと入ったのは、10年前訪れた湘南で出会った美央だった。
「I forget」の前奏が静かに爪弾かれる中、颯一は美央と過ごしたあの一日をゆっくりと思い出していく。
 
お問合せ : 池袋シネマ・ロサ 03-3986-3713